ドック 犬の種類

ドック、犬には色々な種類のものがいます。

ドーベルマンなどの大きい犬や、チワワなどの小さい犬まで本当に様々ですが、生物学的にはすべて同じ「イヌ」という種類なのだそうです。
一時期シリーズもののCMでチワワが出てくるものがありましたが、それ以降チワワ人気が広がったような気がします。
飼う犬の種類にテレビの影響が大きく現れているような気がします。テレビでテディベアカットのプードルをよく見かけるようになったと思ったら、道を歩いているなかでもテディベアカットのプードルをよくみかけるようになりました。
犬にもはやりなどが存在するのでしょうか?動物が好きなのでよくペットショップに行ったりするのですが、種類によっても値段が違いますよね。また、ペットショップではたまに犬や猫などのセールに出くわします。
動物を安売りしているとなんだか悲しい気持ちになってしまうのは私だけでしょうか?また、赤ちゃんや子供より、成長した動物たちの方が安くなっていたりもします。命に直接価値をつけているのはなんだか残酷なようにも思えます。
もちろん買う側からすればお得であるのはうれしいことだとは思いますが複雑ですよね。一緒にいることでペットは値段のつけられないかけがえのないものになっていくと思いますが、値段のついているところはあまり見たくないものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>