ドック用 誕生日ケーキ

私のお友達にチワワとダックスの混ざったチワックスという犬を飼っている友達がいます。

薄いベージュの優しい毛色で、カメラ目線で写っている写真を見るとどれも可愛くて癒されます。

その子犬とはペットのイベントで出会ったのがきっかけで、夫婦そろって「この子犬だ!」と一目ぼれして飼うことにしたそうです。

初めて家に来た子犬の時からブログを書いておられて、私も可愛い写真を楽しみにお友達のコラムを読ませてもらっています。

犬を飼うのは初めてで、最初は子犬も環境が変わりいろいろ戸惑い悩んだりもしたそうですが、子犬がきっかけでいろんな方との交流もあり楽しく毎日を過ごされてる様子がよく分かります。

子犬と旅行に行ったり可愛い日常の写真がアップされていて、私自身犬を飼ってないので、ブログ更新がとても楽しみです。

確か1年半ほど飼われてるそうで、1歳のお誕生日には犬用のケーキを用意して美味しそうに食べてる写真や寝ている姿など、どれも可愛く癒しの写真でいっぱいです。

最近は、ちょっとワンちゃんが体調を崩したみたいで心配ですが、快復に向かい元気になってるそうなので、これからも可愛い写真を楽しみに読みたいと思います。

ドックカフェで、犬のシェルティーに出会う^^ ルイボスティーを飲みながら

犬を連れて入店していいのがドックカフェンなので、隣のテーブルに座っている人と、犬の話が気軽にできるのが、ドックカフェのいいところですね。

ドックカフェに行くと、この前は、シェルティーを連れている親子がきていました。

シェルティーは、かわいいですね。元々はシープドックといって、イギリスでは羊などを追いかけるための犬だったそうです。 その方に話を聞いてみると、すごく毛並みがいいのですが、昔はあまり毛並みがよくなかったそうです。丁寧に櫛で毎日、毛を整えているうちに、徐々にキレイになっていたっということでした。

この間でのドックカフェでは、ルイボスティーの妊娠中でも飲めるお茶を飲んでいました。妊娠中の私でも飲めるお茶がルイボス茶なので、手軽に安心して飲んでいました。

ルイボスティーとは、ミネラル・鉄分を豊富に含んでいるハーブティーの1種だそうです。質改善を目指して飲んでいる方が多く、お母さんがお子様にルイボスティーを飲ませてあげているとよく聞きます。

体が冷えやすい方にも嬉しいお茶で、赤ちゃん待ちの女性も多く飲まれているお茶がルイボス茶です。